HOME » 賛否両論ある東京の建設会社の評判まとめ » 神興建設ってどんな会社?

神興建設ってどんな会社?

資産活用のための建築施工に強みを発揮する神興建設

神興建設は主に世田谷区、池尻を中心に、土地活用や資産運用に関するコンサルティング、および住宅建設を中心業務として行なっています。

池尻大橋から三軒茶屋近辺のエリアでは、街を歩けば神興建設が手掛けたマンションやオフィルビル、注文住宅など、数多い施工例を目にすることができるほど、豊富な実績を誇っています。こうした実績をみただけでも、地域との絆を大切にしてきた企業であることがわかります。

扱う物件はマンションや商業ビルが中心ですが、注文住宅やリフォームなどにも積極的に取り組んでいるそうです。

土地活用からプロデュースできる建設会社ですが、神興建設では一般的な提案ではなく、顧客の求めるニーズに対して最善策をプランニング。顧客の資産価値を高める取り組みが評価され、今日の業績を築きあげてきました。

神興建設の業務においては、社内外の一級建築士やデザイナーが多く活躍しており、単に建築設計するだけでなく、土地の資産活用を高める設計を得意としています。

社員数も50人未満の会社なので、社長をはじめとして皆顔見知りだそうです。風通しの良い社風とあいまって、アットホームな雰囲気の会社です。

神興建設の公式サイトをチェック>>

顧客からの口コミ評判

これまでに数多くの賃貸マンションを手掛けてきた施工実績と顧客本位の社風があるので安心して任せられます。

画一化された設計プランの押し付けではなく、クライアントが抱くイメージの具現化に手を貸してくれそうな設計士を、クライアント自ら選ぶことができるスタイルが良かったです。

遊休地活用と相続税対策として賃貸マンションの建設を考えていましたが、設計から税金、管理・運営、メンテナンスにいたるまで、その全てを相談できます。

会社概要

会社名 神興建設株式会社
所在地 東京都世田谷区池尻2-13-3
本店 東京都目黒区東山2-1-2
支店 神奈川県川崎市麻生区上麻生6-38-8
設立 1980年10月2日
資本金 8,000万円
従業員数 45名

※このサイトは、個人が2016年8月に調べてまとめたサイトです。
最新の情報などは、各会社の公式ホームページをご確認ください。

PAGE TOP