HOME » 賛否両論ある東京の建設会社の評判まとめ » レオハウスの社員からの口コミ評判

レオハウスの社員からの口コミ評判

レオハウスの評判はいかに?就職・転職実体験レポート

注文住宅・ローコスト住宅のハウスメーカーレオハウスで働く社員たちの口コミ評判です。就職や転職を考えているなら、ぜひお役立てください。

レオハウスに就職・転職した人たちの評判

40代前半 男性 経営企画関連
親会社の経営がしっかりとしているので、この時代、働く上で安心感があります。扱っている家自体もローコストの割には、自信を持って勧められるクオリティです。実際、社員もレオハウスで家を建てる人が大勢いますからね。

【サイト管理人の総評】
レオハウスは株式会社ナックのグループ企業です。経営母体がしっかりとしているので、建設業界で働く上でも、安心感があります。

30代前半 女性  一般事務
最近になって、女性の管理職が増えてきたように思えます。もちろん結婚してからも働ける会社ですし、育児休暇もしっかりととれるので、待遇・制度面での不満はありません。ただ出世競争は厳しいかも。それ相応の覚悟が必要です。

【サイト管理人の総評】
女性が働き続けていく上で、まだまだ制度や待遇面で充実しているとは言えない建設業界の中で、女性管理職や育児休暇などの制度を採り入れている姿勢は評価できます。

30代前半 女性  一般事務
入社前までは体育会系なイメージをもっていましたが、むしろ逆。地方の支店はのんびりとした雰囲気です。ただ社内規定や人事の移り変わりが激しく、末端への指示はいつも急に行なわれるので、対応が大変です。

【サイト管理人の総評】
昔の住宅建築業界の営業は、成績重視の厳しい職場環境があったようです。今では業界全体でイケイケドンドンといった風潮が弱くなったように思えます。

50代前半 男性  営業
ノルマの設定はありませんが、半期毎の成績で歩合給が変動してきます。毎月契約をあげて、成績がよければ上司からとやかくうるさく言われることもありません。今も地方では順調に売上を伸ばしていますよ。

【サイト管理人の総評】
営業職は、歩合給かどうか要チェック。成績が上がれば待遇はよくなりますが、契約がないと歩合がカットされることもあります。

30代後半 男性 営業
ワークライフバランスはしっかりしている方です。基本的に公休はあります。ただ営業職の場合は、受注成績に左右され、契約がとれないと休みにくい雰囲気があるのも確か。営業の宿命みたいなものだと諦めています。

【サイト管理人の総評】
職種にもよりますが、結果を出していれば待遇もよくなり、個人の評価も得られる点は、どの業界も同じかもしれませんね。

※このサイトは、個人が2016年8月に調べてまとめたサイトです。
最新の情報などは、各会社の公式ホームページをご確認ください。

PAGE TOP