HOME » 賛否両論ある東京の建設会社の評判まとめ » 菊池建設ってどんな会社?

菊池建設ってどんな会社?

首都圏を網羅する総合建設業の菊池建設

ビル・マンション・アパート、商業施設などの設計・施工、資金計画、調査、メンテナンスを含めた管理まで、総合的に対応している建設会社です。扱う物件はビルやマンション、公共施設など、大型の案件が多く、一般ユーザーというよりもBtoBでビジネスを展開している総合建設会社になります。

最近では建設業界で働く女性にスポットをあてたブランディングで印象に残るTVCMや民放ニュースのスポンサーにもなっているので、会社の名前を知っているという方も多いのではないでしょうか。建設業界では中堅のゼネコン企業として独自の地位を築いています。

西東京市に本社を構えていますが、東京都心を中心とした首都圏を事業エリアとし、「官・民」それぞれの事業を請負っています。

官公庁などでは、先進の建築資材を採用しつつ、デザイン性にも優れた提案が評価を受けています。民間の事業では、コストパフォーマンスに優れた設計・施工実績が評価され、会社設立以来売上を伸ばし、今では100億円を超えるまでに成長を遂げています。

建設業だけでなく、総合ビル管理や不動産仲介・資産管理を担当している菊池不動産株式会社や、外壁リニューアルやリフォームを行っている菊池ビルサービスといった会社でグループ企業を形成しています。

これらのグループ全体を含め、人材への投資や採用活動も随時行っていて、営業や設計、施工管理、経理、一般事務といったあらゆる職種で新卒・中途採用を受け付けています。

菊池建設の公式サイトをチェック>>

顧客からの口コミ評判

BtoB主体でビジネスを展開しているため、菊池建設の顧客からの口コミ情報やお客様の声は、インターネット上に掲載されていませんでした。

会社概要

会社名 菊池建設株式会社
所在地 東京都西東京市谷戸町3-17-6
設立 1970年
資本金 5,000万円
従業員数 130名
有資格者 施工管理(現場監督)62名、1・2級施工管理技士46名、1・2級建築士27名

※このサイトは、個人が2016年8月に調べてまとめたサイトです。
最新の情報などは、各会社の公式ホームページをご確認ください。

PAGE TOP