HOME » ブラック?ホワイト?賛否両論ある企業の見分け方 » 評判サイト(転職会議など)の実態

評判サイト(転職会議など)の実態

転職会議の口コミや評判は真実か?

求職者や転職希望者がよく参考にするサイトとして有名な「転職会議」。それらをはじめとした企業の口コミ評判サイトについて、どれくらい信憑性があるのか探ってみました。

有名なサイト「転職会議」は、多種多様な企業、約60万社の口コミ情報が掲載されている情報サイトです。従業員や元社員が自由に企業の内情を書き込める口コミサイトとして人気を集めています。口コミの他にもアンケートに基づく企業の評価ができ、こちらは取引先や社員、元社員の知人・家族といった人も回答できるようになっています。

転職会議以外にも、転職に関する口コミ情報サイトは数多く存在し、「キャリコネ」や「Vorkers」といったところが有名どころでしょうか。

これらの口コミサイトでは、従業員目線でみた企業の安定性や将来性、給与水準、労働環境、社内の雰囲気、福利厚生の充実度、教育・研修制度などについての実態が赤裸々に語られています。

転職会議で言えば、企業評価は登録をしなくても無料で閲覧可能ですが、口コミ情報の閲覧には、ポイントが必要になります。このポイントを得るには自分が勤務していたり、元働いていた企業に関して、口コミを書いて投稿する必要がありますが、一定の料金を支払えば閲覧することができます。

書き込み自体はどの企業でもポジティブなものもあったり、ネガティブなものも混在していると思います。それらはどちらが正しいかというのではなく、共に生の声でしょう。

比較的簡単に誰でも書き込めるとあって、その真偽は正直わからない場合も少なくありません。会社に対する不満のはけ口として利用されている方も多く見受けられますからね。

口コミサイトに依存しすぎるのもどうかと思いますが、常日頃から自分の企業選びの選択眼に磨きをかけておく意味でも、上記であげられた数種類のサイトに掲載されている口コミ情報をチェックしてみてください。参考程度に使ってみるくらいの気持ちで利用するのがいいのではないでしょうか。

※このサイトは、個人が2016年8月に調べてまとめたサイトです。
最新の情報などは、各会社の公式ホームページをご確認ください。

PAGE TOP